2日目プラン

朝から、夜まで楽しむ宿泊モデルコース

まぐろ市場見学

平均滞在時間:30分

朝市場で行われているまぐろの競りを見学。生まぐろの水揚げ高日本一。那智勝浦町の市場は早朝から活気にあふれています。目の前でまぐろが次々に入札されていく、圧倒されるような光景。朝焼けの空と海のコントラストも美しい。

生まぐろについて

朝食:にぎわい市場

平均滞在時間:1時間

地産の食材を使った飲食ブースや、特産品を販売する直売コーナーがあるにぎわい市場。ずらりと並ぶお店からお好みのものをチョイス。ウッドデッキに出て潮風を感じながら朝食をいただくのもよし。朝から贅沢な海鮮をお手頃価格から楽しめます。

にぎわい市場詳細情報

サンデーウォーク・熊野古道ガイドツアー

平均滞在時間:3時間

木の葉が風に揺れる音。鳥のさえずり。街の喧騒から離れ、聞こえてくるのは自然が奏でる音だけです。神聖な空気のなかを歩く、遠い昔から数多の参詣者が行き交ってきた道。初心者の方も気軽に参加できるツアーで、熊野古道の奥深さに触れます。

サンデーウォークの詳細情報

昼食:摩天楼でまぐろラーメン

平均滞在時間:1時間

たくさん歩いた後は、風味豊かなまぐろラーメンでお腹を満たします。お刺身でもいただける新鮮な生まぐろを唐揚げにしてトッピング。丼だけではなく、生まぐろを使った様々な料理を味わえるのは那智勝浦ならではの魅力です。

店舗情報はこちらから

八幡神社

平均滞在時間:40分

もともとは農耕の神、海の神とされる八幡神を祀り、神社数は日本で最も多いといわれる八幡神社。その一つ、勝浦八幡神社は正面の海を見守るように佇んでいます。静かな神社でしばし休憩。自然と心が落ち着きます。

八幡神社の詳細情報

体験:まぐろの加工品づくり体験[まぐろCAN]

平均滞在時間:2時間

旅もあっという間に2日目終盤に差し掛かります。このあたりで一つ、思い出を形にのこすオリジナル缶作りを体験。好きなラベルを貼ったまぐろ缶作りに、プラスもう一缶。手紙や小物など、自分だけの旅行の思い出を缶に詰めてお持ち帰り。

まぐろCANの詳細情報

宿泊:中の島ホテル

「碧き海に浮かぶ、一島一旅館のおもてなし」。夜は紀の松島の天然温泉宿で、ゆったりとしたひとときを。打ち寄せる波音を聞きながら、源泉かけ流しの温泉をじっくりと堪能する、まさに至福の時間です。

中の島ホテルの詳細情報 その他のお宿情報

その他のモデルコース