三滝詣

那智の滝 その向こうへ

神武天皇によって神として祀られた那智「一の滝」。そのさらに奥、神聖な那智山に連なり流れる四十八の滝は、悟りに至る厳しい修行の場として畏敬を集めてきた。普段は入ることのできない神域に足を踏み入れ、「二の滝」「三の滝」をめぐる”三滝詣”。

[体験内容]

三滝詣

体験詳細

タイムスケジュール
    8:30
    那智山バス停前 集合
    8:40
    熊野那智大社への参道
    467段の階段
    9:30
    那智大社 正式参拝・本殿へ
    那智山青岸渡寺 参拝
    10:30
    神域へ入山
    掘り割り 小休憩
    二の滝
    三の滝
    13:25
    下山
    13:30
    お食事処
    ランチ
    15:00
    那智の滝
    終了予定
料金

お一人様 10,000円(仮)

1グループ3人以上(仮)

持ち物

水分補給用の飲み物

軍手(岩をつたって歩きます)

タオル(汗拭く用)

動きやすい服装

滑りにくい運動靴

カッパ(雨の場合)

リュック(手持ち鞄はお勧めしません)

注意事項

車は防災道路を経由して青岸渡寺駐車場に駐車してください。
3時間ほど山道で、川を渡ったり、塗装されていない道を歩きます。
神域内での、飲食や喫煙は原則禁止です。
(水分補給のためのドリンク、ガイドが休憩時間中にお配りするスナックを除く)

旅を満喫するモデルコース

那智勝浦へのアクセス